ハピシェア | 必要なことだけをシンプルに好きな場所で大切な人たちと幸せの連鎖を

Ryuichi&Shoko 竜一&祥子

  • PROFILE
  • STORY
  • CELEMONY
 

青木 竜一

1993年3月7日東京都練馬区うまれ。
幼少期は裸で近所を探検したり、階段から転げ落ちたり、火に飛び込んだりして鍛錬を積んできた。
ちいさい頃から物をつくることが好きで、大工・お菓子作り・陶芸・七宝の経験を経て、ジュエリー職人として社会人デビュー。
そして紆余曲折、大好きな果物を作り始めて5年。

「パウンドケーキ作って〜」が口癖の、サイボーグ旦那。

 

戸田 祥子

1992年8月27日大阪府箕面市うまれ。
3人姉兄の末っ子でいつも2人の見よう見まね。
2歳で前髪をパッツパツにセルフカットする。
7歳からのダンス・国際科の仲間・高校のソフトボール部・カナダ留学のメンバー・劇団四季でのアルバイト仲間たち。
人が大好きで、そのご縁で揺られているうちに、山梨へ移住。今年で5年目。
「ちょっと休むわ〜」が口癖の、超マイペース嫁。

     

農家の先輩の紹介で出会う。

お互い恋愛対象には見れないと思った初対面から、ほぼ毎日のLINEと何度かデートを重ねるうちに
話が合うところやリラックスできるところに惹かれ合い、出会いから3ヶ月で交際スタート。

山梨の美味しいものを見つけることがデートの定番!

お互いの好きなこと、やりたいことを優先させながらゆったり暮らしてきた3年。
農業の厳しさやもどかしさを共に経験し、つらい局面を何度となく一緒に乗り越え
「そろそろ夫婦でやっていく?」お互いの雰囲気で2020年夏、結婚を決意。

2020年12月24日に母親のふるさと屋久島で婚姻届を提出。

今後の夢も抱きながら、楽しい農家族を築いていく第一歩を
今、歩み出そうとしている。

遠方にいる方々にも、
ハッピーな晴れ舞台をシェアできること。

気持ちを届け、受け取ることができること。

自分たちの想いをカタチにできる自由な時代に。  
感謝をたくさん感じながら。

想いが届く1日となりますよう、噛みしめて参ります。


たいへん未熟な二人ではありますが、
仲睦まじい関係でいられる夫婦を目指していきますので
今後とも、ご指導のほどよろしくお願い致します。


桃畑で愛を叫ぶプロジェクトに是非ご支援というカタチでのご参加お待ちしています☺ 

If you are happy with us, please support us to click here;) Thank you!
↓ ↓ ↓ ↓
挙式日程
2021-04-10 11:30:00~
曾祖父の代から大切に育ててきた桃畑で
大切な人たちと、小さなパーティーを予定しています。

畑でのパーティー、気楽に参加してもらいたくて
ドレスコードは
♡「白」を上から下までの間に「6割」くらい
♡「靴」は畑で気にせず楽しめるよう、「長靴」にしました。
麦わら帽子なんでかぶっちゃっても、可愛いなぁ。


自分たちで全部準備をしている今回のパーティ。
青空レストランでコース料理や、特別なケーキ
最高の景色と、楽しいアクティビティ。
畑だからこそできる事をたくさん盛り込んでいます!

zoomでの配信もありますので
会場に居るような気分で、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。
もしかしたら当日zoomを通して、お話できるかも!?